2014 プノンペン 5日目

2014 プノンペン 5日目

はい、プノンペン旅行記というか完全にバンコクです。

昼ごはん ラーメン内田屋

ゆーっくり起きてもうお昼。
前日の晩しゃかりき432”という日本居酒屋に行ったにもかかわらず
なんかもう今日もエスニックフードいいや~みたいなw
ラーメン内田屋入り口
日本人向けの通りタニヤ通りにあります。他にもラーメン屋 二, 三軒あったような。
Menu
ラーメン一杯 約 700円~1000円。
ほぼ日本と同じ値段ですな。
Menu
Menu

ドリンクメニュー。
アサヒとキリンのビール大瓶のコスパがよいような。
ドリンクメニュー

ラーメン
いただきま~す。
普通にうまい(・∀・)!

シンタカ、タクシー運転手に足を触られる

見出しつけちゃいました(笑)

すね毛
シンタカは まあまあムダ毛が多いです。
剛毛、ともいえるかもしれませんが、なんつーか毛足が長いんですよね
腕も足もムダ毛の長さが2~3cmほどあります。

という身体的特徴で短パンでタクシーに乗り込み
タクシー移動中
同乗した友達はタイ語が多少喋れるので
挨拶や行き先の説明などは その友達とドライバーとで
会話がなされているにもかかわらず。。

運転手シンタカの足をガン見
乗り込んだところからシンタカの足をガン見www

友達にも「すごい足だねぇ」ってしきりに言ってるみたい(笑)

そして何度もガン見したあげく…
運転手足触る
触るwwwww

ソイトワイライト
うう…昨晩 ひやかしで歩いてしまったソイトワイライトのバチがあたったというのでしょうか…

まぁ 実際には
「珍しい動物がいたので触ってみた」
ってノリでしたけどね(笑)

運賃も ちゃんとメーター料金でしたし。

でも これ一人で乗ってたら涙目だったかもな…
(;・∀・)

MBKセンター

3月のバンコク旅行でも行ったMBKセンターへ
というかバンコク旅行でMBKセンター行かないことがないですw
初タイ訪問から2018年現在までの間で。
MBKエスカレーター
ココ好き~(・∀・)
電脳フロアへ
電脳フロアへGO

SIMフリー端末の重要性をようやく理解し始めた我々は
それほどお高くない端末を買ってみることに
Samsung端末パンフ
日本国内でもSIM二枚挿し待ち受けが出来るかも??という淡い期待をいだいて
Samsung Galaxy S Duos2
というのをシンタカは買ってみました
(が、デュアルSIMデュアルスタンバイ DSDS は日本国内では不可でした
ま、ですよね~ 2018年の今でこそやっと珍しくなくなってきた程度だから)
SIM購入
早速プリペイドSIMも購入し(翌日帰るのにw)セッティングしてもらった~。
通話履歴
友達も同じように端末買ってSIMセットしてもらったので
その場で試しがけ。

通話キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

SIMフリー海外デビューの瞬間であった。

ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ言って喜んでたなぁ(笑)
今考えると微笑ましい。

夕食も日本食 焼き鳥

前日からまさかの3食連続日本食(笑)
翌日帰国だというのにw
焼き鳥屋乾杯
乾杯もアサヒw
焼き鳥屋
ちょっと高級な串焼きやさんといった感じでした。
残念ながら場所思い出せず。
現地SIMスマホ
買ったばかりのシムフリースマホを合流した駐妻サマに見せびらかす。
(けど羨ましがられないwそらそうだ)
日本人スタッフ
店員さんも日本人何人かいました。
「桃」も文字がユニフォームに見えるので
桃、串焼き、バンコク などで検索するも出てこなかった。。

サリカカフェ


最後にサリカカフェにて1杯だけワイン飲んで終了~
(背景の ”金のたこ”からこのカフェの場所の割り出しができた。
お店の名前や場所うろ覚えで写真から場所特定する作業楽しい~w)
ワインバー

翌日帰国

6日目に帰国の途につきました。
優先搭乗
友達と フライトの便は一緒なのですが シンタカはエコノミーで友達はビジネスクラス。
なんだけども そのビジネス恩恵に預かりシンタカも優先搭乗などのサービスを受けることができました。
テキストやりとり
当然エコノミーとビジネスなので席はバラバラ。
前日買ったばかりのプリペイドSIMの通話・データがあり余ってるので
エコノミー席ビジネス席間で低レベルなテキストのやり取りに充てる我々であった…。

以上2014プノンペン旅行記でしたー。